吉田喜九州、工場内での製造風景。

事業内容紹介

吉田喜九州事業紹介ビデオ

吉田喜九州は京都の老舗玉子焼きメーカーである吉田喜よりのれん分けして誕生した企業です。こだわりの玉子焼き製造技術を受け継ぎ、弊社独自の技術をもって、巻寿司用芯をはじめ玉子焼き等の巻寿司用具材を中心とした食品を製造し、全国に出荷しております。受け継がれる匠(職人)の技術と日々の創意工夫、最先端の製造工程管理ツールを融合し、安全、安心の食品作りはもとより、多様なお客様のニーズ、時代の求めに応え、未来を見すえて今後も心をこめて業務にまい進してまいります。

 

吉田喜九州の主力商品は「巻芯」

吉田喜九州では、新鮮な大分県内産の卵を加工した各種加工品の製造を行っています。中でも巻き寿司の中心の具をスティック状にまとめて冷凍した商品「巻芯」が主な商品です。海苔の上に寿飯をひろげ、巻芯をおいて巻くだけで簡単に巻き寿司が出来上がります。その他、当社ではさまざまな具材の冷凍巻芯を準備しており、幅広くお客様のニーズにお応えします。

吉田喜九州では、新鮮な大分県産の卵を加工した各種加工品の製造を行なっています。
吉田喜九州では、新鮮な大分県産の卵を加工した各種加工品の製造を行なっています。
吉田喜九州では、新鮮な大分県産の卵を加工した各種加工品の製造を行なっています。箱詰め、冷凍保管の様子。

巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸気釜で湯戻しされます。湯きりするタイミングを計るにはかなりの経験が必要です。味付けの調味液は独自のレシピ。

巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸気釜で湯戻しされます。湯きりするタイミングを計るにはかなりの経験が必要です。味付けの調味液は独自のレシピ。

独自のレシピで調合した玉子を焼き上げた玉子焼きと錦糸シートは風味良く、ふっくらとした口当たりです。具材を錦糸シートで包むことでドリップの発生をおさえます。

独自のレシピで調合した玉子を焼き上げた玉子焼きと錦糸シートは風味良く、ふっくらとした口当たりです。具材を錦糸シートで包むことでドリップの発生をおさえます。

吉田喜九州工場内。巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸し器で湯戻しします。
吉田喜九州の玉子焼き、錦糸シートです。風味が良く、ふっくらとした口当たりです。

巻芯は熟練した作業者の手作りです。錦糸玉子や各種具材を流れ作業で手際よく巻いて行きます。トレーに盛った具材を補充する裏方とのチームワークも欠かせません。

巻き作業の先頭の「錦糸はぎ」は特に熟達した作業者のみが行なえます。

巻芯は熟練した作業者の手作りです。錦糸玉子や各種具材を流れ作業で手際よく巻いて行きます。トレーに盛った具材を補充する裏方とのチームワークも欠かせません。

巻き作業の先頭の「錦糸はぎ」は特に熟達した作業者のみが行なえます。

吉田喜九州の巻き芯は熟練した作業者の手作りです。流れ作業で手際よく巻いて行きます。
吉田喜九州の巻き芯は熟練した作業者の手作りです。
吉田喜九州が製造した巻き寿司用芯です。

リクルート仮エントリー

879-5515

大分県由布市挾間町三船64番地

 TEL : 097-583-5221

FAX : 097-583-0050

製品カタログDL

Copyright © YOSHIDAKI KYUSHU. All Rights Reserved.

吉田喜九州、工場内での製造風景。

吉田喜九州事業紹介ビデオ

吉田喜九州は京都の老舗玉子焼きメーカーである吉田喜よりのれん分けして誕生した企業です。こだわりの玉子焼き製造技術を受け継ぎ、弊社独自の技術をもって、巻寿司用芯をはじめ玉子焼き等の巻寿司用具材を中心とした食品を製造し、全国に出荷しております。受け継がれる匠(職人)の技術と日々の創意工夫、最先端の製造工程管理ツールを融合し、安全、安心の食品作りはもとより、多様なお客様のニーズ、時代の求めに応え、未来を見すえて今後も心をこめて業務にまい進してまいります。

 

吉田喜九州では、新鮮な大分県産の卵を加工した各種加工品の製造を行なっています。
吉田喜九州の玉子焼き、錦糸シートです。風味が良く、ふっくらとした口当たりです。
吉田喜九州工場内。巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸し器で湯戻しします。
吉田喜九州の巻き芯は熟練した作業者の手作りです。
吉田喜九州の巻き芯は熟練した作業者の手作りです。流れ作業で手際よく巻いて行きます。
吉田喜九州が製造した巻き寿司用芯です。